酵素の効果によりアレルギー等が解消されるのは本当でしょうか?色々な情報を調査してみました。
酵素でアレルギーが治る?

酵素は、花粉症に効果がある?

花粉症は、空中を飛んでいる花粉を呼吸により吸い込んでしまうことで、体内でIge抗体が作られるために花粉症になってしまいます。このIge抗体が、体内に存在する量を調整するのがタンパク質と呼ばれる物質です。この量を調節してくれるタンパク質を分解する働きを持つ酵素を摂取することで花粉症にも効果があるのではないかといわれています。まだ『酵素が花粉に効く!』と、確実なデータがあったり、花粉予防のためのサプリメントが販売されているわけではありませんが、分解の力を考えてみるとこの効果を試すためにも今年の春は酵素サプリメントを飲んだり、生野菜を食べてみるのはいかがでしょうか?

アトピー性皮膚炎が改善される?

アトピー性皮膚炎の原因は、吸収されるはずの栄養素が吸収されないことが原因で起こると欧米では言われています。この吸収に関わる事は、腸の働きにかかわる分野です。そのため消化の力を強くする酵素を摂取することで、朝の働きが活発になり、アトピー性皮膚炎も改善されるのではないかといわれています。ただ、調査機関による実験や研究により実証された結果では無い為、まだ現段階では確実に改善されるとは言えない状況にあります。

喘息が治ると言うのは本当でしょうか?

とある病院の医者が患者さんに生野菜の多い食事と、定期的に無理のない断食をすすめたそうです。それらを実行することで善玉菌が増えて腸内環境が非常に良くなり喘息の症状が消えていった例があるそうです。この効果は、朝の中に存在するたくさんの免疫機能が酵素を摂取することで改善させたことが要因となり、効果を得ることができたと言われています。

まとめ

酵素があると、栄養素を分解して小腸で吸収してくれますので、消化の力が非常に強くなります。消化の力が強くなることで得られる効果は非常に多いと言われています。消化力が強くなれば、身体の中に入ってしまう悪い要素も分解や排出がしやすくなっていくのです。その消化力のカギを握るのが酵素なんですね。
しかし、まだまだ酵素には謎が多く、調査機関による確実な効果が実証されていない部分もあります。ただ、体に悪影響を及ぼすと言う事は一切言われていません。ですから、酵素を敵視して良い事はあっても悪い事は無いと思いますので摂取して自分の身体がどれ位変化するかみて頂きたいと思います。もし、酵素ドリンクや酵素サプリメントでの摂取に抵抗がある方は、まずは食事から生野菜を食べたり、グリーンスムージーを多く飲んだりして体調の変化を試してみてもよいでしょう。