女性にとって、肌の悩みはつきないものですよね。年齢などの衰えにどうにか逆らって若く見られたいと考える人は多いはずです。みなさん、化粧品や運動、食事など、様々な方法でアンチエイジングに取り組んでいるのではないかと思います。中でも食事はとても大切で、わたしたちの身体は食べたものによってできていると言っても過言ではありません。お肌も食べたものによって美しくなるんですよ。では、いったいどんな食べ物が美肌になるために良いのでしょうか。

美肌づくり

美肌効果の高い発酵食品たち

最近、美肌に良い食材として話題なのが発酵食品です。納豆や塩麹、味噌、しょうゆ、キムチ、ワイン、チーズなどなど…様々な発酵食品がありますが、この発酵食品がお肌に良い理由
は、発酵食品に含まれる、酵素や微生物の働き
にあります。発酵食品を発酵させるときに、微生物により酵素が作られ、酵素が抗生物質や免疫物質を作り出してくれます。発酵食品はとっても栄養価が高いのです。発酵食品に含まれる栄養素には様々な美肌効果があるので、自分が欲しいと思う効果のある発酵食品を選んで食べると良いかもしれませんね。
例えば納豆に含まれる、ポリグルタミン酸には保湿力があるとされていて、肌のかさつきや毛穴の広がる原因となる乾燥を抑えてくれる効果があります。ポリグルタミン酸の保湿力はヒアルロン酸の10倍もあると言われていて、乾燥に困っている人は、納豆を食べてみるといいでしょう。
納豆

吹き出物には美肌の味方!韓国のキムチをたべよう

また、韓国発祥の漬物キムチには、お肌の大敵、便秘を解消してくれる成分がたくさん含まれています。美容大国の韓国の女性は美しい人が多いですよね。韓国人の女性に美しい人が多い理由は、このキムチにあるかもしれません。キムチには、主に乳酸菌と食物繊維が多く含まれており、その他にもたんぱく質やビタミンC、カルシウム、ミネラルなど、お肌に良い栄養素がたくさん含まれています。食物繊維などは、食べると消化がよくなりますし、乳酸菌には整腸作用があるとされています。便秘気味で、お肌に吹き出物ができてしまったという人は、キムチを食べるといいでしょう。

韓国のキムチ
最後に、最近流行りの塩麹には、必須アミノ酸が9種類含まれていて、お肌や健康など色々な身体の不調につながるストレスを軽減する効果があるとされています。このように、発酵食品には、お肌にうれしい効果がたくさんあるのです。自分に合った効果のある発酵食品を見つけて、毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。