酵素スムージー(グリーンスムージー)ランキング

最近ますます人気が高まっているスムージー。沢山のスムージー商品やレシピ本が出回っています。美と健康に欠かせない野菜や果物からとれる酵素やビタミン・ミネラルをたっぷり含む素敵な飲み物のためスムージーが身体に良いことは一目瞭然です。
スムージーはダイエットにも良いですが、美容のためにも飲まれる方が非常に増えているそうです。そこで、当サイトへのお問合せやご要望が多かったグリーンスムージー・レッドスムージーをアンケート調査し、ランキングにました!
是非ランキングや各スムージーの詳細情報をダイエットの参考にしてみてくださいね!スムージーは酵素ダイエット終了後の回復食にも向いていますよ!
※酵素スムージーとは酵素入りのスムージーを指しますが、グリーンスムージーにもレッドスムージーにも酵素の量は変わってきますが含まれている場合が殆どです。違いについてはこちらをご覧ください。

5種類のスムージーを、下記の項目をもとに当サイト管理人の友人、知人、インターネットでの情報を収集し、良い評価であった順にランキング加致しました!
・調査項目:コストパフォーマンス、味、栄養価値、ダイエットや美容効果があったかどうか?
・アンケート回答数:37 ・調査期間:2014年12月15日~2015年1月20日

1位ミネラル酵素グリーンスムージー

  • check
  • 大手ショッピングサイトで1位を独占中!
  • ・栄養素は200種類配合、1食23kcalのローカロリー!
  • ・マンゴー味で美味しく飲めるため人気!
内容量 現在価格 Kcal/1回 1回のコスト 摂取可能回数
(1袋あたり)
200g 2,458円 約23kcal 82円 30回

詳細はこちら

2位グリーンベリースムージー

  • check
  • 4種コラーゲン、3種プラセンタ配合!
  • ・多数の雑誌に掲載されている人気ぶり!
  • ・置き換えダイエットに適したスムージー

内容量 現在価格 Kcal/1回 1回のコスト 摂取可能回数
(1袋あたり)
300g 2,700円 約78kcal 160円 17回

詳細はこちら

3位ベジーデル酵素スムージー

  • check
  • ・栄養バランスがすぐれた、大麦大葉を使用!
  • ・ベジーデル酵素から販売されているため信頼度高
  • 水で膨らむグルコマンナン配合で腹持ち良し!

内容量 現在価格 Kcal/1回 1回のコスト 摂取可能回数
(1袋あたり)
200g 2,376円 約98kcal 119円 20回

詳細はこちら

4位ベジエグリーン酵素スムージー

  • check
  • ・1袋にプラセンタ2,000mg、コラーゲン200mg入
  • お子様にも安心のスムージー
  • ・ダイエットより美容や健康維持向き!

内容量 現在価格 Kcal/1回 1回のコスト 摂取可能回数
(1袋あたり)
200g 1,886円 58kcal 約99円 10回~20回

詳細はこちら

グリーンスムージーと酵素スムージーって何か違いがあるの?

グリーンスムージーと呼ばれるものと、酵素スムージーと呼ばれるものがありますがこの2つは、ほぼ同じと言ってよいでしょう。作り方やその他の何かに、特に違いがあるわけではありません。グリーンスムージーの他にレッドスムージーと呼ばれるものもありますが、グリーンスムージーは緑の野菜を多めに入れた飲み物で、レッドスムージーは赤い果物やアサイー、ベリー等を入れた飲み物というだけです。グリーンスムージーにもレッドスムージーにも酵素成分は確実に含まれますので両方が酵素スムージーです。

グリーンスムージーを作って飲むことでどんな効果がある?

グリーンスムージーの効果は、酵素ドリンクの効果と似ています。ただ、酵素ドリンクはダイエットや健康のために手作りで作るものよりも沢山の野菜を効率よく熟成させているので酵素の成分は酵素ドリンクの方が多いのです。
あとは断食にはスムージーは適していません。断食の際には胃を休めてしまう必要があるので完全な液体を身体に摂取する方が良いので、酵素ドリンクの方が向いています。胃や内臓を徐々に普段の生活に戻していくための回復食としてはスムージーは最適であるといえます。

断食には酵素ドリンク、回復食や普段の美容にはグリーンスムージー

ダイエットを目的とする場合は、酵素ドリンクが向いています。酵素の量は沢山の方が代謝も上がりやすくなると言われていますから、効率良く短期間での栄養摂取においては酵素ドリンクが非常に向いています。
スムージーは利用する野菜によってはダイエットに適さない場合もありますので、要注意が必要です。たとえば、穀物類はでんぷん質が多いためダイエットには向いていません。スムージーをもし置き換えダイエットで飲む場合は特に注意が必要です。

通販で売られているグリーンスムージー

通販では、グリーンスムージーを粉末状にしたドリンクがいくつか販売されています。スムージーをつくるために野菜を買うと少し余ってしまったり、季節によっては早く腐ってしまったりするので経済的には非常によくないのと、ミキサーを洗ったりする手間はやはり避けられません。それに、もし野菜の組み合わせを失敗してしまったりするととても飲めたものではないスムージーが出来上がってしまいます。グリーンスムージーの粉末も最近販売されたものは栄養素も高く、添加物等も非常に細やかな配慮がされているため健康を思えば飲んでみるのも良いと思います。