酵素ダイエットで血液サラサラ

「血液サラサラ効果があるって本当?」という質問に対する回答は、「本当」だと思います。酵素は血液をサラサラにする効果をもたらす働きがあります。
ただ、毎日コツコツ摂取し続けて血液も健康も改善するもので、1週間程度酵素を摂取したからといって必ずや誰でも効果が実感できるというものではありません。

なぜ酵素に血液をサラサラにする効果があるかというと、サラサラ血液にするためには消化能力が必要になってくるのですが、この消化能力を高める働きを酵素が持っているのです。

ドロドロ血の原因は食べ物にアリ!

血液がドロドロになる原因は、主に食べ物等の生活習慣です。お菓子やジュース等を食べすぎたり煙草やお酒を沢山飲んで運動をしなかったりすることが大きな原因です。運動もせずにエネルギーとして使用されなかった糖分は肝臓の中で中性脂肪に変化してしまいますので、血液の名がの中性脂肪も増えてしまいます。この中性脂肪が多くなってしまうと、よくテレビなどでみる血液の映像にありますが、血液の中の血小板が固まったりしてどんどん血がドロドロと良くない状態になってしまうのです。

酵素サプリメントや酵素ドリンクさえ飲んでいれば、必ず血液がサラサラになるわけではありません。やはり、酵素サプリメントや酵素ドリンクを飲んでダイエットをしつつ、食生活にも脂質や糖質の多い食べ物を減らして、運動も適度に行うことが血液をサラサラにする近道なのです。ダイエットの基本的なことですが、なかなか難しいことです。酵素は血液サラサラ効果の手助けはしてくれるので自分の生活習慣も少しずつでも改善していきましょう。

血液をドロドロにする食品とは何?

摂取し過ぎ注意の食品 ジュース、甘いコーヒー、アルコール、バター、ラード、ベーコン、うなぎ、いくら、レバー、卵類
摂取しすると良い食品 淡色野菜、緑黄色野菜、海藻、きのこ、コンニャク、アジ、イワシ、納豆