30代になって痩せにくくなったことが悩みだった

30代になって痩せにくくなった
20代のころはちょっとした食事制限で痩せられていた私ですが、30代に突入し、痩せにくくなったことが悩みでした。仕事もしているので以前のようにハードなダイエットもできずに困っていたのですが、同僚の女の子が「無理なくできるよ」とオススメしてくれたことで酵素ダイエットに挑戦してみることを決意しました。同僚の女の子は1か月間朝食を酵素ドリンクに置き換え、週末だけファスティングすることで5kgも減量することに成功したらしいです。一か月で5kgって結構すごい結果ですよね。その話を聞いて俄然やる気が出てきたので、一週間酵素ドリンクを飲むだけでなく、食事にも気を使って気合を入れてダイエットしました。

まずは平日5日間朝食を酵素ドリンクに置き換え

和食には酵素がたくさん含まれている
酵素ドリンクはランキングでも上位で良い口コミも多いベルタ酵素を選びました。飲みやすいさっぱりした味で、不味いものを想像していた私は少し拍子抜けしてしまいました。飲んでみて思ったことですが、毎日飲み続けないといけない酵素ドリンクは美味しい方が絶対に良いです!不味かったら続けられないなと思いました。
私の場合は、平日5日間まず酵素ドリンクを朝食に置き換えて飲んで、週末だけファスティングを行いました。朝酵素ドリンクを飲んで食事を摂らないことで、内臓が休まり、体内の酵素も増えるので痩せやすい体質が作られるそうです。
一日目はとにかく空腹がつらかったです。高校生の時から必ず朝食は摂るようにしていたので、お昼休みまでずっとお腹が減っていて、どうしようかと思ってしまいました。でも、何も食べなかった時のような頭がボーっとする感じはなく、むしろ頭はスッキリしていて空腹が気になる以外は調子も良かったように思います。お昼はいつもファミレスかコンビニのお弁当で済ませているのですが、酵素ダイエット中はヘルシーなものを食べたいと思い、日本食レストランへ行きました。日本食は魚や野菜中心のメニューが多く、酵素がたくさん含まれているそうです。酵素ダイエットを成功させる秘訣は食事からも酵素を摂ることだと友人からアドバイスをもらっていたので、酵素ダイエットをしていた一週間は酵素の多い食材を摂ることを心がけました。
三日目にもなると朝の空腹が気にならなくなり、逆に調子が良いような感じがして午前中の仕事も集中できたように思います。

週末はファスティングで一気に減量

週末酵素ファスティングで一気に減量
酵素ダイエットを始めて、いよいよ週末ファスティングに挑戦しました。食事制限をしたことはあったのですが、ファスティングなんてはじめての経験で、空腹を耐えきれるか自信がなかったのですが、これが意外と我慢できるということがわかりました。酵素ドリンクを飲むので空腹がまぎれるということもありますが、平日の5日間朝食を酵素ドリンクに置き換えて空腹に身体を慣らしていたので、お腹が減っている状態でもへばらずに生活できました。
週末2日間のファスティングが終了し、月曜日の朝体重計に乗ったところ、始める前と比べて3.5kg体重が減っていました。リバウンドが少し怖かったですが、一週間で3.5kgも体重が減ったことの感動の方が大きかったです。
実は、酵素ドリンクを初めた日から毎日体重計にのっていたのですが、朝食と酵素ドリンクを置き換えていた平日の5日間は大して体重が減ることはありませんでした。でも、週末にファスティングを始めたとたん、体重がいっきに3kg減ったので驚きました。朝食置き換えを続けるだけでもゆるやかに痩せることは可能だと思いますが、気合があるなら週末だけでもファスティングをすると早く効果を実感できるんじゃないかと思います。
一週間でとりあえずダイエットは終了しようと思っていたのですが、身体の調子が良くなるので朝食置き換えだけ続行中です。健康面で見ても酵素ダイエットは良いので、無理なダイエットがしたくないなと思っている女子にはオススメです。私は酵素ダイエットの結果に総合的に満足してます!