みなさん、メイソンジャーサラダというものをご存知ですか?最近じわじわと話題になってきているメイソンジャーサラダ、聞いたことはあるけど具体的にどんなものか知らないという人もいるのではないでしょうか?
メイソンジャーサラダ

作り置き保存ができると人気のメイソンジャーサラダ

メイソンジャーサラダとは、専用のビンに決まった順番で野菜を詰めてサラダにするというものです。ニューヨークでとても人気なメイソンジャーサラダですが、人気の秘訣は何と言っても長期保存ができるという点ではないでしょうか。このメイソンジャーサラダ、冷蔵庫に入れておけば5日間も保存可能だと言われています。忙しいニューヨークのキャリアウーマンは、このメイソンジャーサラダを日曜日に作り置きして、仕事で忙しい平日にランチにするんだとか…。メイソンジャーサラダは実際どのように作るのでしょうか。

メイソンジャーサラダの作り方

まず、専用のビンを使う前にきちんと洗って乾かし消毒してください。ビンに最初に入れるのはドレッシングです。ニューヨークのキャリアウーマンにならって、一週間分作り置きしようと思っている方は、それぞれ違う味のドレッシングを使うと飽きないかもしれません。
メイゾンジャーサラダと酵素
次に、固めの野菜を入れてください。キュウリや豆類、セロリやニンジンなどがおすすめです。次にトマトやアボガドなどの柔らかい固形の野菜を詰めて下さい。できるだけ色々な種類の野菜を使うと美味しく栄養バランスの整ったサラダを作ることができますよ。

最後に、レタスやサラダリーフなどの葉物をつめてください。このときできるだけ隙間がなくなるようにビンに詰めてくださいね。これにふたをすれば完成です。野菜だけでなく、ナッツやクスクス、チーズを入れても美味しくなります。自分の好みに合ったサラダを作ると良いでしょう。

メイゾンジャーサラダと酵素

このメイソンジャーサラダが流行っている理由の一つに酵素があります。少し前にグリーンスムージーが海外で大流行したように、海外の女性は美容のために酵素を摂ることを心掛けています。酵素は生の野菜や果物に多く含まれていますが、なかなか外食などでは酵素を摂ることは難しいですよね。そこで、このメイソンジャーサラダが流行っているのです。持ち運びが便利なこのビンにたくさんの野菜を詰めて、日頃から酵素をとることを心掛ければ、美しい肌や美しい肉体を手に入れられること間違いなしですよ!

仕事で昼は外食が多いという方、お弁当を作っていきたいけれど、毎日作るのはちょっと億劫だという方は、ぜひこのメイソンジャーサラダを試してみてくださいね。