酵素と言うと酵素ダイエットを連想する人が多いかもしれません。最近女性の間で、酵素ドリンクを使った酵素ダイエットが流行しており、酵素の名を聞いたことがあるという人は増えたと思います。酵素と言えばダイエットと思ってしまう人もいるかもしれませんが、酵素は、わたしたちが健康でいるために様々な働きをしてくれているんですよ。
酵素ダイエットで免疫力アップ

酵素で免疫力をアップさせて良い腸内環境を保とう

酵素は、わたしたちの免疫力をアップさせてくれます。酵素が体内で増えると、わたしたちが食べた食事を消化するのを助け、栄養を吸収しやすくしてくれ、腸内環境が整います。腸内環境とわたしたちの健康は密接なかかわりがあって、腸内環境が悪いと、消化不良になるだけではなく、アレルギーが引き起こされやすくなる他にもガン、心臓病、脳卒中などの生活習慣病にもなりやすくなってしまいます。酵素が体内に多い状態になるように心がけることで、良い腸内環境を保ち、善玉菌を増やすことができます。

酵素で代謝を上げてウィルスや病原菌に強くなろう

また酵素には、わたしたちの代謝を上げる働きもあります。基礎代謝が上がれば、わたしたちの体温は上がります。体温が上がるとわたしたちの免疫力は上がり、風邪などのウイルスや様々な病原菌に強くなります。

酵素で代謝を上げよう

酵素を増やす方法

では、どうやって酵素を体内で増やせばいいのでしょうか?わたしたちの身体の中で作られる酵素は、一生のうちで量が限られています。そのため、酵素は食事から摂ることも有効であるとされています。酵素は、生の野菜や果物、魚、発酵食品などに多く含まれています。わたしたちは日頃、肉やパンを多く食べる欧米風の食生活を送っていると思いますが、こういった食事は酵素不足に陥りやすいです。意識して野菜や発酵食品を口にするといいでしょう。

また、日本人が昔していた食生活のような、魚や白米などの食事は、酵素をたくさんとれる食事です。日本食を食べることを意識しても良いかもしれませんね。

生活習慣

生活習慣を変えてみる

酵素が多い食事をしていても、まだ不安という人は、生活習慣も変えると良いかもしれません。食事をするときに早食いや暴飲暴食をしてしまっている人は、ゆっくりと少しずつごはんを食べるようにしてください。暴飲暴食や早食いは、酵素の消費量が多く、体内の酵素の無駄遣いとなってしまうので控えたほうが良いです。また、睡眠をとらないことも酵素不足の一因となってしまっています。きちんと睡眠をとることを心掛けてくださいね。

酵素を摂ることを意識して、これからの風邪をひきやすい季節に備えて、免疫力を高めてみてはいかがでしょうか。