酵素サプリメントも飲み方次第で失敗する

いま、ダイエットをしている女の子の中で話題の「酵素ダイエット」をみなさん知っていますか?
酵素ダイエットは、評判がとても良く、「酵素サプリメントを毎日飲んでいるだけだったけれど、痩せてきた」「朝食を酵素ドリンクに置き換えているが、続けている内に体重が落ちた」という意見が多くよせられています。

酵素サプリメントの飲み方

しかし、一方で、「酵素サプリメントを飲んでいても痩せなかった」という消極的な意見も多いのもまた事実なのです。同じ酵素サプリメントを飲んでいるのに、痩せる人と痩せられない人が出てくるのは何故なのでしょうか…?

実はその原因は、酵素サプリメントの飲み方の違いにあるのかもしれません。
みなさんは、サプリメントというと、「食後に飲む」イメージが強いと思います。

わたしも、サプリメントというと、OLさんなどの働く女性や、健康に気を遣う男性が食後に飲んでいるイメージがあります。
しかし、この酵素サプリメント、他のサプリメントと同じように食後に飲むと、実は効果が全くないのです。酵素サプリメントの主成分は、言わずもがな酵素なのですが、この酵素はわたしたちの身体で消化を助け、新陳代謝を上げる働きをしてくれています。
そもそも、酵素ダイエットとは、酵素の消化を助け、新陳代謝を上げる力を利用したもので、消化をよくすることで、便秘を解消・予防し太りにくくし、新陳代謝を上げることで汗をかきやすくし、痩せやすい体質にするというものなんです。

酵素サプリメントは食事の前に飲むのが良い

酵素サプリメントは食前に
皆さんは、食事をするときに、「サラダから食べ始めると痩せる」という話を聞いたことがありますか?
これは、生野菜に含まれる酵素を食事の前にとることで、消化を助けることができるので言われていることなんです。
酵素は、食後にとってもあまり意味がなく、消化が始まる前、つまり食前にとってこそ、本領発揮できるのです。これは酵素サプリメントにも言えることで、酵素サプリメントの正しい飲み方は、食事の数十分前に飲むのが良いとされています。

また、バイキングなど長い時間ゆっくりと食事を楽しむときや、飲み会などでだらだらとご飯を食べなければいけない…というときには、酵素サプリメントを食事の中間にもはさんで飲むと効果的です。酵素サプリメントの正しい飲み方を知らず、食後に飲んでしまっていた…という方は意外と多いのではないでしょうか?飲むだけで痩せると言われている、酵素ダイエットですが、飲み方を間違えると効果に大きな差ができてしまうんですね。
酵素サプリメントを飲んでダイエットをしていたけれど、効果がなかった、失敗してしまったという方は、一度サプリメントの飲み方を見直してみてはいかがでしょうか。