消化酵素の働きを助けるサプリメントがオススメ

野菜や果物のエネルギー不足に、是非お勧めしたいのが、サプリメントの摂取です。
野菜や果物に本来含まれているはずのビタミンやミネラルそして、酵素をサプリメントから補うことで、私たちはただ体調不良が改善されるというだけでない、イキイキとした活動力を得やすいコンディションとなります。

可能であれば、体内の消化酵素の働きを助ける「酵素サプリメント」を基本に、体に必要な微量成分を過不足なく配合した「マルチビタミン」「マルチミネラル」などのサプリメントを食事の前後に摂ることをオススメします。

補酵素サプリ

特に社会の第一線で働いている人などは、毎日の食事そのものが不規則になりがちです。そこで良質なサプリメントを摂り入れて補うようにすることでここ一番の踏ん張りがきいて毎日ちょっとずつ貯まってしまう疲労感などがだんだんと改善してくるはずなのです。

代謝が活性化するため、肌の若返りや自然なダイエットについても、もちろん効果が期待できます。

補酵素であるビタミン・ミネラルを不足させないこと

先程「マルチ」という言葉で簡単に説明してしまいましたが、私たちの体が必要とするビタミンとしては、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、D、E、Kなどが知られています。またミネラルについては、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、銅、亜鉛などが挙げられるでしょう。

補酵素で健康

これらは、三大栄養素である炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質に比べると必要量はわずかですが、酵素の働きを助ける成分(補酵素)であることからもわかる通り、不足してしまうと、消化・吸収から代謝、排泄に至るまで、私たちの生命活動そのものに支障を来してしまいます。

また精神面に関していえば、イライラや情緒不安、意欲が湧かないなどの影響についても引き起こされやすくなってしまうのです。

先程の野菜や果物の生命力不足と重ね合わせれば、私たちが慢性的なビタミン・ミネラル欠乏症に陥っていることがわかるのではないでしょうか。

なお、同じサプリメントでも、天然の成分から抽出されたものと化学合成されたものと、基本的には2種類の製法のものがあります。

何を選べばいいか一概には言えない面もありますが「自分自身の生命力を高める」という視点に立ったならやはり、天然成分から抽出されたものを選ぶべきでしょう。