仕事が忙しく、食事も不規則な毎日

毎日夜遅くまで残業、深夜まで続く飲み会、さらに休日は1日中寝るか甘いものを食べてストレス発散という典型的な太る生活を送っていた私。

不規則生活の酵素ダイエット

食事も朝は抜き、夜は遅かったり食べない日などバラバラで不規則そのものだったのですが、同僚が酵素ダイエットで劇的な体型変化を遂げたので「それなら私も!」と思い始めたのがきっかけ。
思っていたより効果が出始めるのが早かったので、酵素ダイエットにどんどんのめりこんでいってしまいました。

食事の前や仕事の合間に酵素ドリンクを飲んだ

まずは食事の前や完食代わりに酵素ドリンクを飲むことからスタート。朝ごはんなんて食べたことがほぼなかった私にとって、午前中の空腹が何よりも苦痛でした。

お腹がすくとその反動でお昼ご飯も大量に食べちゃうんですよね。
午前中、お水の代わりに酵素ドリンクを飲んでみたところ、空腹感がかなり抑えられました。お昼ご飯の量も当然減ります。
お昼が減ったら夜までが今度は大変なのですが、その間も酵素ドリンクを飲んで空腹を抑え続けました。
夜は「ダイエットのため」と意識して食事量を減らした程度。

1週間ただ酵素ドリンクを飲んだだけなのに、結果は体重2キロ減。
こんなにも効果が出るのか!と嬉しくなり、週末はもっと酵素を体内に補給してみようとファスティングにも挑戦しだしました。

毎日酵素ドリンクで5キロ減

週末には酵素ファスティングも決行して大幅体重減!

酵素を補給すれば体の中から軽くなっていく!ということに気がついた私は、週末の連休を利用して酵素ファスティングも開始。

金曜の夜から酵素ドリンク飲みで日曜まで過ごし、月曜からはまた食事を元に戻すという方法でしたがこちらも大成功!
週末酵素ファスティング

途中、空腹に襲われて辛いということもありましたが基本寝ていることが多かった私にとっては逆に「起きてる間は何かしてようかな」という気分にさせられ、意外と充実した時間を過ごすことができました。
普段あまりできなかった家事や軽いストレッチをしていると自然と時間が過ぎていくのでそれほど苦痛に感じることはありませんでした。

結局、毎日酵素ドリンクになっていたら2ヶ月で5キロ減。
体重は途中からあまり落ちなくなってしまいましたが、むくんでいた下半身がスッキリして顔の吹き出物や肌荒れも治っちゃいました。

今では「ダイエットする暇なんてよくあったね」「いつも忙しいのにどうして肌きれいなの?」なんて言われる毎日です。
酵素ダイエットを教えてくれた同僚のおかげで、毎日忙しくても楽しく過ごせるようになりました。