芸能人やモデルもやっている酵素ダイエットは、口コミ除法サイトなどを見ても成功したという体験談が圧倒的に多いです。しかし、中には失敗してしまったという話もちらほら見かけます。成功する人が圧倒的に多い酵素ダイエットを、なぜ失敗してしまったのでしょうか?

酵素ダイエット失敗

今回は、酵素ダイエットを失敗してしまったという女性Aさんの話をもとに、なぜ酵素ダイエットに失敗してしまうのかという原因を探ってみたいと思います。

酵素ダイエットに失敗した理由

Aさんは25歳のOLです。毎日仕事で疲れていて、運動や食事制限はとてもじゃないけれど無理だと感じていたそうです。仕事をしている人でも気軽に始められるダイエットを探して、酵素ダイエットに行きついたそうです。

Aさんが実際にやった酵素ダイエットは、朝食置き換え酵素ダイエットです。朝食置き換え酵素ダイエットとは、朝食の代わりに酵素ドリンクを飲むというものです。朝食はもともと摂っていなかったというAさんは、ちょうどいいと感じて始めたそうです。しかし、Aさんの体重は1ヶ月経っても変化せず…日によっては酵素ダイエットを始める以前よりも体重が少し増えていることもあったそうです。人によっては、始めて1ヶ月で3kgも体重が減る人もいます。

なぜAさんは体重が減らず、失敗してしまったのでしょうか?それは、Aさんの生活態度に原因があったように思えます。Aさんは、朝食を酵素ドリンクに置き換える以外には、何も生活を変えなかったそうです。

実は、酵素ダイエットは、酵素ドリンクさえ飲めば何をやってもいいというワケではありません。Aさんは、酵素ダイエット中、平日の夕飯はほぼ外食だったそうです。仕事をしている人は、お付き合いや自炊するのが面倒などの理由で外食をする人が多いと思います。酵素ドリンクを飲むと体内の酵素が増え、消化する力や代謝が上がりますが、お酒を飲んだり食べすぎたりするとその効果は半減し、酵素ドリンクを飲む意味がなくなってしまうのです。

酵素ダイエット成功

酵素ダイエットに失敗しないために

酵素ダイエット中は、できるだけバランスの良い食事を心掛け、代謝が上がっていることを利用して、激しい運動は無理でもヨガやストレッチなどの軽い運動をしてください。食事に気を使って、少しの運動をすることを心掛けるだけで、酵素ダイエットは失敗することはなくなりますよ。

酵素ダイエットをしているのに体重が一向に減らないという方がもしいたら、食事に気を使って、少しの運動をするようにしてみてくださいね。