食べ過ぎてしまった時の対処法飲み過ぎや食べ過ぎを行ってしまった後は、胃もたれが起こってしまいます。これは多くの方が経験済の事象だと思います。夜に飲んだり食べたりを行い過ぎて、胃が重くなってしまい気分がすぐれないときがありますが、たいていの場合そのようなときには胃薬やコンビニで良く売られている液体の胃腸の滋養強壮剤を飲んで解消しようとする方が多いです。
しかし、本当はこのような薬に頼らなくても、もっと効果的な方法があるのです。
これはとてもシンプルな方法で、「食べ過ぎた時には食べないでおく」ということです。今、現在の日本人は過食の傾向にあります。和食を食べているから良いということではなく、イタリアンや中華、エスニック料理、辛いインドや韓国料理など世界中の料理が手軽に食べられるようになっています。私たちの食生活は一見豊かになったように思えますが、外食の食べ物はどうしても高カロリーになりがちです。炭水化物やタンパク質、脂質といった栄養価は高いけれども、ビタミンやミネラル、食物繊維に大切な酵素などの栄養素は不足しがちになってしまうのです。
食べすぎてしまったり、飲み過ぎてしまったと思ったら、シンプルに翌日は軽いメニューにして負担をかけないおかゆや雑炊などの胃が軽くなるメニューにすることが最も良いのです。その理由は消化酵素を使わないために別の場所で働いてくれるからです。

酵素たっぷりのフルーツや生野菜サラダ、消化酵素を増やしてくれる野菜のすりおろしなどを少量摂取し、炭水化物やタンパク質、脂質が多いメニューは避けるようにすることがとても良い事でしょう。代謝をよくするためにもミネラルウォーターや、カフェインが入っていない飲み物を沢山飲むこともとても良い事です。

沢山食べると消化酵素が減ってしまう

沢山食べることは、身体に悪い影響を与えてしまうことが多いです。食べ放題などの魅力的なプランは世の中に山のようにありますが、出来る限り無理はし過ぎないようにする方が良いでしょう。なぜなら、当然これらの過食行為は、消化酵素を無駄使いしてしまい、体内の酵素が減っていってしまうからです。そして、消化不良が続くと、消火器の炎症につながってしまうのです。
加熱した食べ物ばかり食べることもあわせておすすめはできません。加熱して酵素が少ない食品を食べ続けてしまうと、血液中の血球が悪い物質を形成してしまい、血が汚れてドロドロ血となり病気を引き起こしてしまう原因を作りかねないのです。
何度もお伝えしていることと思いますが酵素不足は病気を引き起こしかねないため、しっかりと生野菜を摂取する食生活をおくるようにしましょう。

酵素ダイエット総合情報酵素ダイエット人気ランキング掲載!やり方や体験談が満載!
人気の酵素ドリンクはどれ?効果のある酵素ダイエットのやり方は?酵素ダイエットの口コミでの評判は?気になる情報を3人の酵素ダイエット体験者が徹底検証しました!