爪をきれいに保つ方法について、皆さん考えたことがありますか?女性なら、指先まで美しくありたいと思うのが普通ですよね。ネイルなどで爪を長く伸ばしている人も、最近ではよく見かけるようになりました。

しかし、爪はネイルをしたり、伸ばしたり、水仕事をしたり…負荷をかけ続けると汚くなっていってしまいます。割れてしまったり、層ができて薄くはがれてしまった経験が誰にでもあるはずです。そんなとき、みなさんはどういう対処をしているでしょうか?

補強のためにマニキュアを塗ったり、とりあえず保湿してみたりする人が多いと思います。でも、付け焼刃の補強では、爪は本来の美しさに戻ることはありません。もっと根本から解決することが重要であると言えます。

爪

乾燥は大敵!普段から水仕事の後はクリームを塗りましょう

爪のために気を付けるべきことは、まず、乾燥を防ぐことです。皿洗いや洗濯などの水仕事をしたあと、手を拭いてそのまま…なんてことをするとどんどん爪が乾燥していってしまいます。爪が割れてからクリームを塗るのではなく、普段からクリームを塗って保湿することを心掛けましょう。

ハンドクリーム
次に、爪のために気をつけるべきことは代謝です。爪は、代謝によって生え変わるということを皆さん知っていますでしょうか?爪が一枚完全に生え変わるのには、半年ほどかかると言われていますが、これを早めることができなくもないんです。爪は代謝が良ければ、早く生えますし、美しく健康な爪になることができます。普段から、冷えを予防して食べる物に気をつけて、代謝を上げるといいでしょう。

爪の代謝のためには酵素を摂ること

代謝を上げるのに必要なのは酵素です。酵素は体内に元から存在していますが、その量には限りがあって、できるだけ食べ物から酵素を取り入れることをオススメします。酵素が多く含まれる食材は、生の肉、魚、野菜、果物、発酵食品などです。酵素は熱に弱く、熱を加えすぎると壊れてしまいます。そのため、サラダや刺身、フルーツなど、生のまま食材を食べるといいでしょう。また、ビタミンA、ビタミンC,ビタミンB6など、代謝を助ける栄養素を含んだ食材を食べることもオススメします。バランスの良い食事をして、健康的に過ごせば美しい爪を手に入れられるでしょう。代謝が良くなれば、血行も良くなって、爪の血色がよくなりますよ。爪の血行が悪いという人は、運動をしてみたり、冷えに気を付けると良いかもしれません。

爪の代謝を良くする酵素
健康的な生活が美しい爪を手に入れる秘訣です。生活態度や食べ物に気を付けて、美しい爪を手に入れてくださいね!