酵素ダイエットのやり方酵素ダイエットの方法は大きくわけると2つです。
1日3食の食事のうちのいずれかを酵素ドリンクに変える「置き換えダイエット」か、48時間以上の時間酵素ドリンクとお水以外は何も食べない「断食ダイエット」に分けられます。ただ置き換えダイエットの方は何食置き換えるかでパターンは複数です。

どちらのダイエットにも、「痩せた!」という口コミもあれば「痩せなかった!」という口コミもありましたので、どちらの方が痩せやすいということはないと思われます。どのやり方にするかは自分の生活スタイルと合わせてじっくり検討してみてください。

酵素ダイエットのやり方1:置き換えダイエット

やり方は本当に簡単。夕食を食べないで酵素ドリンクをメーカーが推奨している量を飲むだけです。酵素ドリンクの飲み方は、水やノンカロリーソーダと混ぜて酵素ドリンクを飲むと飲みやすいと思います。

置き換え酵素ダイエットは朝食置き換えや夕食置き換えなどで気軽に始めることができ、効果も緩やかに出てきます。
1日1食置き換えて、1日の総カロリーを減らす方法ですが、夕食を酵素飲料に置き換えて数週間過ごす方がとても多いです。
栄養素も足りなくなると不安になることはありません。酵素飲料は、体に必要な栄養素が豊富に含まれているので、1食分の栄養としてであれば十分機能してくれます。
特に年齢でいうと30代以降になると基礎代謝が落ちてしまい、急激に無理なダイエットを行っても痩せないといった現象が起こってしまうため、無理なく長期続けられる方法を選びましょう。

酵素ダイエットのやり方2:断食ダイエット

断食ダイエットも簡単ですが少々辛い方法。1日3食すべてを酵素ドリンクに置き換えてしまうダイエット方法です。最低でも48時間は何も口にせず続けることをおすすめします。1日抜いただけでは次の日沢山食べてしまって終わりですし、前日の食物が体内に残っているので内臓が空になるには少し弱く、内臓機能を修復ができにくいからです。

断食ダイエットの場合、酵素ドリンクを飲むタイミングは朝昼夜と3回でなくてもよいのです。空腹を感じてしまって仕方ない場合は3時間に一度酵素ドリンクを飲むというスタイルがよいでしょう。とにかく48時間は体内に食べ物を入れてはいけません。そうすることで肝臓が休まります。
どうしても酵素ドリンクだけでは途中で辛くなるという方は、酵素ドリンクの飲み方を100%果汁のフルーツジュースか、具がほとんどないかすりつぶされたような温かいスープを飲まれることをオススメします。

酵素ダイエット総合情報酵素ダイエット人気ランキング掲載!やり方や体験談が満載!
人気の酵素ドリンクはどれ?効果のある酵素ダイエットのやり方は?酵素ダイエットの口コミでの評判は?気になる情報を3人の酵素ダイエット体験者が徹底検証しました!